デンタルフラッシュ4.0

HOME

トラブルシューティング

USBキーを認識しないトラブル

インストール時のトラブル

デンタルフラッシュ使用中のトラブル

その他

USBキーを認識しないトラブル

USBキードライバをインストール時にエラー画面が出て画面が先へ進みません!

A

管理者権限でインストールしましたか?

→一般権限のユーザーでインストールした場合、以下のようなエラー画面が表示されます。必ずコンピュータの管理者権限のユーザーでインストールしてください。

ユーザーエラー画面

Topに戻る

USBキーを認識しません!
(デンタルフラッシュを起動すると「ライセンスがないので使用できません」というエラーメッセージが表示されます。)

A
まずご確認ください!
  1. USBキーは正しく接続されていますか?
  2. USBキーのランプは点いていますか?
  3. USBキー接続パソコンにUSBドライバはインストールされていますか?
  4. USBキー接続パソコンは先に起動されていますか?
  5. ネットワークは正しく接続されていますか?
  6. ファイアウォールまたはウィルスソフトでブロックされていませんか?
  7. ネットワーク内にバージョンの違うUSBキーが混在していませんか?
      (もし混在していれば、古いキーを抜いてください。)

※バージョン3.1以降でUSBキーを認識しない場合は、自動的に「診断ツール」が起動します。「診断ツール」により、ある程度原因を特定することができますので、画面の内容をよく読み流れに従ってください。

対策

1:USBキーを一度抜き差ししてください。

2:USBキー接続パソコンを再起動してみてください。

3:USBドライバをアンインストール後、再インストールしてみてください。
(アンインストールの方法:「スタート」-「プログラム」-「デンタルフラッシュ4.0」-「USBキー」-「クリーンアップツール」)

◆ネットワーク環境を変更した場合

USBキーを認識しなくなったった場合は「USBキードライバ」をアンインストール後、再度「USBキードライバ」をインストールしてください。

◆ウィルス対策ソフトをインストールした場合

ウィルスソフトでブロックされている場合、ソフトの設定によりUSBキーを認識できなくなる場合があります。その場合はウィルスソフトのファイアウォールを「無効」または「例外設定」を行ってください。
詳しい設定方法は「スタート」-「プログラム」-「デンタルフラッシュ4.0」-「ヘルプ」-「ウィルスソフトの例外設定」をご確認ください。

◆パソコンのスリープ状態から復帰後、認識しない場合
原因: コンピューターの「電源設定」をONにしている場合、電源が切れるとUSBキーを認識できなくなります。
対策: デンタルフラッシュを起動したまま、暫く使用しない場合は事前に「電源設定」を「なし」にしてください。(設定方法詳細はこちら→)
◆時々USBキーを認識しない場合(無線LAN、複数のネットワークカード等…)

※デンタルフラッシュ3.0の場合(バージョン3.1以上では必要ありません)

C:\DentalFlash\USBkey.exe(またはUSBkey3.1exe、USBno.exe)を実行します。
  USBキー接続パソコンを選択し、登録ボタンを押します。

Topに戻る

USBキーのランプが点かない。または点いたり消えたりする。

A

USBキーを一度抜き差ししてみてください。
それでも同じ現象が発生する場合はUSBキーの故障の可能性があります。
ご購入から1年以内の場合は交換させていただきますので、お問い合わせください。

Topに戻る

インストール時のトラブル

インストール画面が自動で表示されません。

A

DVD-ROM内のsetup.exeをダブルクリックして、インストール画面を開いてください。

Topに戻る

“お使いのPCにあるアプリには、Windowsの次の機能が必要です:
.NET Framework3.5(.NET2.0および3.0を含む)

A

・インターネット環境が使用できる場合
“この機能をダウンロードしてインストールする”からインストールしてください。

フレームワーク

・インターネット環境が使用できない場合
(Windows7/8/8.1)
現在DVDドライブに入っているインストールメディアの中にある「framework」フォルダ内
「dotnetfx35.exe」を実行してインストールしてください。
※「.NET Framework3.5」のインストール後、インストールメディアの「Setup.exe」をダブルクリックし
「デンタルフラッシュ4.0」のインストールを実行してください。

(Windows10)
お手数ですが、弊社までお問い合わせください。

Topに戻る

“このアプリケーションを実行するには、最初に以下の.NET Frameworkバージョンのいずれかを インストールする必要があります。v4.0”

A

現在DVDドライブに入っているインストールメディアの中にある「framework」フォルダ内、
「dotNetFx40_Full_x86_x64.exe」を実行してインストールしてください。
※「.NET Framework4.0」のインストール後、インストールメディアの「Setup.exe」をダブルクリックし
「デンタルフラッシュ4.0」のインストールを実行してください。

Topに戻る

インストール時、途中でエラーが出てインストールできません。
(***の保存に失敗しました。空き容量の不足が考えられます。リムーバブルメディアの場合、メディアを交換してください***)
(***ファイルが見つかりません)

A
原因: DVD-ROMのデータ面が汚れている。
(データ面に指紋が付くとエラーが発生する場合があります。)
対策: DVD-ROMのデータ面をやわらかい布で拭いてください。
原因: DVD-ROMとドライブの相性が悪い。
対策: ネットワーク環境の場合は他のドライブで実行してみてください。実行できた場合は一時的にドライブを共有化し、ネットワーク経由でインストールを行ってください。
Topに戻る

インストール画面で、「しばらくお待ち下さい」と出たまま動かなくなってしまいました。

A

フリーズしたように見える場合でも、インストール作業は行われております。そのまましばらくお待ちください。

Topに戻る

「デモ版をインストールしたため、製品版をインストールすることはできません」というメッセージが表示され、インストールできない。

A

「営業用デモ版」をインストールしたパソコンには製品版をインストールすることはできません。
「営業用デモ版」は営業所向のものです。お客様のパソコンにインストールされないようお願いいたします。
お客様のパソコンにインストールされた場合、一切のサポートはできませんのでご了承ください。

Topに戻る

デンタルフラッシュ使用中のトラブル

突然「ライセンスがないので使用できません」というエラーメッセージが表示され、使えなくなった。

A

コンピュータの「電源設定」が設定されていませんか?

コンピュータの「電源設定」やUSBポートの「省電力モード」を設定している場合、電源が切れるとUSBキーを認識できなくなります。
「デンタルフラッシュ」起動後、未使用中にエラーが表示される場合は、事前に「電源設定」の
【ディスプレイの電源を切る】、【コンピューターをスリープ状態にする】を「なし」に設定してください。
(以下は、Windows7での一例です)
メーカーやOSにより設定方法が異なりますので、ご利用のパソコンのマニュアルをご覧ください。


電源設定画面

Topに戻る

「設定情報のコピー」画面で他のパソコンにデータをコピー出来ない。

A
原因: コピー先のパソコンが他からのアクセスを許可していません。
対策: コピー先のパソコンのアクセス権限を変更していただくか、もしくは「手動コピー」を行ってください。
原因: インストール時にフォルダの共有設定が正常に行われなかった可能性がある。
対策: DVD-ROMから再インストールを行ってください。もしくは「手動コピー」を行ってください。

※ネットワークコピー、手動コピーの方法詳細はこちら

Topに戻る

アニメーションがスムーズに表示されず、カクカクする。(Ver3.1以前のバージョン)

A

該当パソコン:HP Compaq 6000Pro 8000ProシリーズをXPにダウングレードした場合
         (現在判明しているパソコンの機種)

原因: HP社の回答
BIOSのデフォルト設定で、拡張版 Intel SpeedStep Technology (CPUの省電力機構)が有効になっており、 WindowsXPのデフォルトタイマである、QueryPerformanceCounter を 使用するプログラムは正しく動作しないことがある。とのこと
対策: BIOSの設定を変更する。
変更する場合は必ず管理者に確認してください。
(※注意:OSをWindows7にUPした時はBIOS設定も元に戻す必要がある)
BIOSの設定の変更

・BIOS設定画面を起動する方法
 HP Compaq Business Desktop シリーズ
       - BIOS セットアップ ユーティリティを起動するには

http://h20565.www2.hp.com/portal/site/hpsc/public/kb/docDisplay/?docId=emr_na-c01767953

  • 電源(Power)
     ∟OS電源管理(OS Power Management) を選択し、<Enter>キー
         ∟アイドル状態での省電力(Idle Power Savings) の項目を選択
           ∟標準(Normal)を選択
  • <F10>で変更を保存
  • 「ファイル(File)」メニュー
       ∟変更を保存して終了(Save Changes and Exit) を選択し、<Enter>キー
          ∟確認画面が表示されたら<F10>を押す
Topに戻る

連続再生が途中で止まってしまう。

A

プログラム修正バッチファイルをご用意しました。
ユーザーサポート→ダウンロードのページよりダウンロードしてご利用ください。

Topに戻る

その他

「デンタルフラッシュ バージョン2」をVISTA、Windows7にインストールするとエラーが出る。
「デンタルフラッシュ バージョン3.0」をWindows8にインストールするとエラーが出る。

A

バージョン2はVISTA、Windows7、バージョン3.0はWindows8での動作保障は行っておりません。
最新のバージョン4.0へのバージョンアップ版をご購入ください。

Topに戻る